FC2ブログ

記事一覧

【愕然】老害=ガイジが確定してしまうwwwwwwwwwwwww(画像あり)

1:名無しさん2017/07/27(木) 10:41:41.91 ID:Zmb0osZK0








2:名無しさん2017/07/27(木) 10:42:30.20 ID:Zmb0osZK0
フリン効果で有名なフリン教授や

3:名無しさん2017/07/27(木) 10:43:03.45 ID:Zmb0osZK0
人類のIQは上がり続けてるという説を唱えてるんやで

5:名無しさん2017/07/27(木) 10:44:48.27 ID:Zmb0osZK0
フリン教授は、
・仮定を真剣に受け止めること
・分類すること
・論理を使って抽象概念を扱うこと
の3つの分野に、IQの高さが顕著に現れるとしている。
例えば、「仮定を受け止める」について、フリン教授は父親との会話を引き合いに出す。

私と兄は、父を相手に人種問題についてよく議論した。
父が人種差別を擁護すると、私たちは「もし父さんの肌色が変わったらどうするの?」と食ってかかった。
すると、具体的な事柄にこだわる1885年生まれの父はこう言い返してきた。「バカも休み休み言え。肌色が変わった人なんて見たことあるか?」

古い世代の人々は、常に自分の経験や、自分の周囲の現実に即して考える習慣があり、仮定や推論、思考実験が苦手なのである。

6:名無しさん2017/07/27(木) 10:45:21.40 ID:Zmb0osZK0
上述したTEDの講演でも触れられているが、1920年代におこなわれた、ロシア人への魚とカラスの分類に関するインタビューには驚かされる。
問い:魚とカラスの共通点は何だい?
答え:魚は水のなかに棲む。カラスは空を飛ぶ。魚が水面すれすれを泳いでいたら、カラスは捕まえることができる。カラスは魚を食えるが、魚はカラスを食べない。

7:名無しさん2017/07/27(木) 10:46:11.77 ID:Zmb0osZK0
問い:魚とカラスをひと言で表現すると?
答え:動物は正しくない。魚は動物ではないし、カラスも違う。カラスは魚をついばむけれど、魚は鳥を食べられない。人間は、魚は食べてもカラスは食べない。
上の回答に違和感を感じるなら、あなたは現代人だ。
現代人の我々は分類や、推論といった、抽象的な思考を使うことに「慣れている」のである。

8:名無しさん2017/07/27(木) 10:46:36.32 ID:RuXBfz+1d
更に100年後は200が適正値で130はガイジ扱いになってるかもしれん

9:名無しさん2017/07/27(木) 10:46:46.87 ID:Zmb0osZK0
下のような単純な論理テストについても、少し古い世代の人は、我々とは異なる回答を出す。
問い:ドイツにラクダはいない。B市はドイツの都市だ。では、B市にラクダはいるか、いないか?
答え:ドイツの村を見たことがないからわからない。大きな街ならラクダくらいいるだろうさ。
問い:でも、ドイツのどの場所にもラクダはいないとしたら?
答え:そこは小さな村で、ラクダには狭いのかもしれないな。

10:名無しさん2017/07/27(木) 10:47:20.94 ID:RugHSGgWa
100年前に行って同じテストしたのか?

11:名無しさん2017/07/27(木) 10:47:28.77 ID:y+CY+MLF0
頭悪くても死ぬことがない時代に入った時点でIQは下がり続けていくと思うわ

12:名無しさん2017/07/27(木) 10:48:09.24 ID:vwNlLmA0d
ソクラテスとか周りガイジに見えてたんか

13:名無しさん2017/07/27(木) 10:48:09.35 ID:Zmb0osZK0
この事例を見ると、「オレの経験」を基にしてしか話ができない上司は、「古い世代の人々」に属するのかもしれない。
こういった人々はそもそも、「自分の経験の中にあること」にしか興味を持たないし、それを一般化して考えることについては、それを拒否するのである。
だが、学校は一貫して「科学」を教え、「抽象的な思考」を鍛える問題を、生徒に出し続けた。
例えば、フリン教授はオハイオ州の14歳児が1902年~1913年と、1997年~1999年に受けたテストを比較検討した。
結果、古いテストでは、当時の「45の州都の名前」が問われていたのに対して、現代のテストで問われているのは、「殆どの州都が州最大の都市でない理由」といった、概念同士の複雑な関係性が理解できるかが試されていた。

14:名無しさん2017/07/27(木) 10:49:04.67 ID:Zmb0osZK0
もちろん、仕事も同じだ。
4、50年前と比べて現代では、「成功したECサイトの共通点は?」や、「消費者の購買行動にパターンはあるか?」、「商圏は変化しているのか?」など、分類と推論を要する仕事が多くなった。
肉体労働者は数を減らし、現在は高度な分類、推論を要する専門職が増えた。
また、仕事の中身を取り上げても、質の向上が見られる。例えば医師の仕事一つを取ってみても、100年前の医師と、現代の医師では圧倒的に現代の医師の方に「頭の良さ」が求められる。
つまり、現代人は
「より普遍的」
「より科学的」
な技能を身につけることを、学校や仕事で要求され続けた結果、たった2,3世代の違いにも関わらず、大きな知的能力の飛躍を見せた、ということになる。

15:名無しさん2017/07/27(木) 10:49:45.31 ID:gp7J9RrKd
老害児

16:名無しさん2017/07/27(木) 10:49:46.54 ID:PNL6NbdJ0
でもギリシャ人ローマ人は現代人より頭良さそうンゴ…

17:名無しさん2017/07/27(木) 10:49:52.96 ID:RugHSGgWa
全文のソース貼れよ

18:名無しさん2017/07/27(木) 10:49:59.22 ID:02Qy/AhFp
現代人ホルホル

19:名無しさん2017/07/27(木) 10:49:59.62 ID:AopNqkknM
まーたフリン教授がソースにされてんのか

20:名無しさん2017/07/27(木) 10:50:27.58 ID:Zmb0osZK0
文章のソースはこれや
http://blog.tinect.jp/?p=41430

21:名無しさん2017/07/27(木) 10:50:44.21 ID:gInlqJTad
未来人「こいつらガイジンゴwwwww」

22:名無しさん2017/07/27(木) 10:50:52.95 ID:N6D88aKDr
なんJ民の平均IQて50くらいやろな

24:名無しさん2017/07/27(木) 10:51:08.69 ID:Zmb0osZK0
講演の最後かっこE



26:名無しさん2017/07/27(木) 10:51:51.64 ID:GqSIxEqz0
いくらIQが低かろうと子孫残してるぶんワイより上

28:名無しさん2017/07/27(木) 10:52:22.73 ID:Zmb0osZK0
>>26
底辺のキミと比べてもしょうがないぞ

31:名無しさん2017/07/27(木) 10:54:17.78 ID:GqSIxEqz0
>>28
あ?やんのかコラ

29:名無しさん2017/07/27(木) 10:53:12.39 ID:OeAm8NmW0
知性の蓄えは遺伝すると思っとるから昔の人が70から頑張って勉強して上げたものが現代人の知性へと伝わったんやと思うで

30:名無しさん2017/07/27(木) 10:53:32.86 ID:Zmb0osZK0
古い世代の人々は、常に自分の経験や、自分の周囲の現実に即して考える習慣があり、仮定や推論、思考実験が苦手なのである。
この辺はJ民の特徴とも合致するやね

33:名無しさん2017/07/27(木) 10:54:45.09 ID:Zmb0osZK0
知的労働は100年前は3%しかいなかったのが今は35%らC
まあ産業革命とかで肉体労働けっこう消えたやろうしな

25:名無しさん2017/07/27(木) 10:51:38.04 ID:/cx4r1Ce0
古代の哲学者とか異常な存在だな
突出した人は昔から凄いってことか

引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501119701/

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

matomemechannel

Author:matomemechannel
FC2ブログへようこそ!